お部屋探しなら おうちbank お部屋探しなら おうちbank

STAFF BLOG

本日より営業再開致しました。

8月16日(日)、本日より夏季休暇明け営業を再開致しました。

 

 

ご来店、お問い合わせドシドシお待ちしております。

 

 

宜しくお願い致します。

 

 

さて、お盆期間中や本日も含め、良い天気が続きましたが、

 

 

天気良すぎで中津川市では一週間以上最高気温30℃以上の真夏日が続いています。

 

 

本日は最高気温37℃まで上がっていました。

 

 

日射病や熱中症にかからない様十分に注意をして下さいね。

 

 

特に熱中症は、実は家の中での発生が一番多いそうです。

 

 

室温はもちろん、湿度も下げるのも大切です。

 

 

後は水分補給をこまめにするのと、塩分も忘れず補給しましょう。

 

 

湿度に関してはエアコンの『ドライ』機能を上手に活用しましょう。

 

 

まだまだ暑い日が続きそうですが、健やかにこの夏を乗り切りましょう。

 

 

ちなみに、アパートなど借りたお部屋にもともとエアコンが付いていることが多いと思います。

 

 

このエアコンが『設備』として付いている場合は、

 

 

調子が悪くなった場合は大家さんや管理会社さんに連絡をすると対処をしてもらえます。

 

 

異変を感じたら早目にご連絡をして下さい。

 

 

よく「効き目が悪くなった」という連絡を受けて確認に行くと、

 

 

フィルターにホコリがたまっていることが原因な場合も多くあります。

 

 

フィルターのお掃除はこまめにすると効き目も良いのと、電気代も抑えられます。

 

 

掃除機ですったり、雑巾でホコリを取るなど簡単にできる事なので、

 

 

『ああーそういえばフィルター掃除してないなー...」と思った方、

 

 

今から早速やってみましょう。笑  快適ですよ~。笑

梅雨明け宣言!

8月1日、東海地方もやっと梅雨明けしました。

 

 

今年は長雨が続き、しかも降れば豪雨となって避難指示が何度も出るなど異常気象が続きました。

 

 

一週間近く大雨警報が出続けるなんて、これまでにも記憶にありませんでした。

 

 

明けた1日からは一気に晴れて気温も上昇し、

 

 

1日は岐阜県内で35℃まで温度が上がり猛暑日となり、

 

 

本日2日も、日中既に30℃は超えている状況です。

 

 

こまめに水分補給をするなど熱中症対策をして、身体に気を付けないといけませんね。

 

 

市内を流れる中津川もやっと水の量がおさまってきて、にごりも取れてきました。

 

 

早速魚釣りをしてる人がいましたよ。

 

 

コロナ対策でマスクを着用していると、この暑さは本当に大変ですが、

 

 

熱中症対策、コロナ対策、みんな健やかな生活が出来るよう頑張りましょう!!

アパートで見つけた昆虫たち。

この時期アパートの巡回に行くと、いろんな昆虫に会います、

 

 

ミヤマクワガタ。ハサミの下の節のところがせり出ているのが特徴。

 

 

この子はちょっと弱っている様子でした...。

 

 

クワガタでも、このミヤマクワガタは久しぶりに見ましたね。

 

 

一人でちょっとテンションが上がりました。笑

 

 

他にも違うクワガタやカブトムシ、カミキリムシなどもよく見かけます。

 

 

この4匹は一日に同じマンションで歩いているのを見つけました。

 

 

田舎ならではですねー。

 

 

ノコギリクワガタはやっぱりカッコイイなー。

 

 

クワガタはオスだと見分けがつくけど、メスはもう全然区別がつかない...。

 

 

調べてみたら、どうやら裏側を見ると特徴が分かりやすいとの事ですよ。

 

 

小さい頃は、山や桑畑なんかに近所の子達と一緒に探しに行っていたけど、

 

 

今ではマンションを歩いているだけで昆虫採集が出来るなんて...。

 

 

だけど、自分のおうち以外のアパート、マンション内には入っちゃダメですよ~!笑

初鮎釣り

新型コロナの影響で今年はいつも行ってるイカ釣りに行けず、

 

 

海無し県としては何とも淋しい...。

 

 

そんな話をしていたら友人から「鮎釣り行こうよ」と誘われ、

 

 

人生初の鮎釣りに挑戦してきました。

 

 

あいにくの雨だったのでちょっと流れも速くて怖かった...

 

 

鮎釣りは道具が高くてなかなか敷居の高いイメージで断っていたけど、

 

 

友人の昔の竿など一式を借りて行ってきました。

 

 

親鮎といわれるおとりになる鮎を糸の先に着けて泳がせ、

 

 

縄張りに入ってケンカをしてきた鮎を針に掛けて釣る「友釣り」というやり方。

 

 

いつもの海釣りと違うのが生きた魚を使った釣なので、

 

 

魚を弱らせない様に扱うことが非常に大切で、それが素人には難しい!

 

 

友人に教わりながら一日中釣って釣果は5匹。悔しい結果に...。

 

 

釣ったけどバラしちゃったり、タモにキャッチできずに逃げられちゃったり...

 

 

とにかく慣れが必要ですね。

 

 

友人は面倒を見てくれながらも30匹以上釣り、さすがの腕前でした。

 

 

釣りの期間が9月頃までとなっているためあと何回かは行きたいなー。

 

 

釣った魚は塩焼きにして美味しくいただきましたー。

 

 

鮎釣りの竿は9メートルあり、隣の人との距離も竿が当たらないようにするため、

 

 

20メートルは距離が開きます。

 

 

ソーシャルディスタンスはばっちりですね!笑

下呂市~うなぎ~かばや

今年の7月21日は、土用の丑の日。

 

 

 

土用の丑の日と言えば、うなぎ!

 

 

 

最近スーパーなどでもよく目にする様になってきた。

 

 

 

普段は少し値段が張るため、気軽に買う事は少ないけれど

 

 

 

7月に入り土用の丑の日が近づくと、気分は鰻!

 

 

 

 

奮発してお家で食べたり、お店に行ったりする。

 

 

 

土用の丑の日までは、まだ20日近く先だけど、昨年行った下呂市の鰻屋さん。

 

 

 

      

 

 

 

 

姉に紹介してもらっていったら、鰻の美味しさもさることながら

 

 

 

ノリで注文したカニクリームコロッケが美味しすぎた。

 

 

 

(画像が汚くてごめんなさい( ;∀;))

 

 

おっきなカニの身が詰まっていて、しっかりとカニを感じられて

 

 

 

すぐ虜になってしまった。

 

 

 

帰りに下呂市のケーキ屋さんジークフリーダに寄って

 

 

 

 

ケーキをお持ち帰り。

 

 

 

甘さも控え目で、見た目もお洒落なケーキが多く、

 

 

 

 

お店の中もとても素敵な感じのケーキ屋さんなので

 

 

 

 

かばやからのジークフリーダ、お勧めです!(笑)

 

 

 

初鮎 ~初夏の香りがいっぱい!

実家の近所に23才の若き漁師がいて、

 

 

小さいころ面倒みた事があって、貴重な鮎をいただいた。

 

 

清流馬瀬川で釣ったものだが、この川は全国の釣り人に知られるほどなのだ。

 

 

そしてこの鮎は釣ったばかりの貴重なもの。

 

 

そもそも私が「釣り上げた直後の鮎しか食べん」などと、

 

 

欲丸出しの発言をした事から、見た目も麗しい小ぶりの鮎となったのだぁ。

 

 

素適!!

 

 

もちろん塩焼きにして頭からしっぽまできれいにいただいた。

 

 

漁師のしてやったりの顔が浮かぶのだけど、これは完全に漁師の勝ちだよ!

 

 

ひと昔前(!?)は親から子へ、子から孫へと鮎釣りも引き継がれたようだが、

 

 

現在は若い人も少なくなったとか。

 

 

若き漁師よ!

 

 

応援してるからね。

 

 

また釣果期待してるよぉー。笑

 

 

ごちそう様。

ほうば寿司は今が旬 ~これは立派なソウルフード

ほうば寿司は今が最盛期。

 

 

本日のお昼は中津川駅前のにぎわい特産館で購入した「みさか食品」のほうば寿司だ。

 

 

ほう葉を開くと色鮮やかな二種の具があらわれた。

 

 

えびとさけ...だ。

 

 

暑い季節にさっぱりと食べられる様、すし酢は少し強めだけど、

 

 

それがまた食欲をそそり美味しい。

 

 

中津川、恵那といえば五平餅が全国区となったけど、

 

 

5月下旬から6月いっぱいまでしか食べる事が出来ないほうば寿司が最高のご馳走!

 

 

農業や林業を営む人が多かった時代、

 

 

昼ごはんを畑や山でとるのに、エコで日持ちのするものをとの知恵で生まれたお弁当だそう。

 

 

家庭で作る時は、丸い桶にほうば寿司をうず高く積み上げたりして、

 

 

見た目にもインパクトありなのですよ。

 

 

プラス、おかずに飛騨牛コロッケもいただいて(中にサイコロ飛騨牛がゴロゴロ)、

 

 

地域色豊かなランチに大満足でした。

 

蜂の子 ~田舎の珍味

また懲りずに休みの日課の一人BBQをしていたら、

 

 

自宅の庭木の剪定に来ていた植木屋さんが、

 

 

「切った木にハチの巣があって『へぼ』がおるでそこで焼いて食わんか?」と言われた。

 

 

『へぼ』というのは蜂の幼虫で、この地域では珍味として食べられます。

 

 

瓶詰や缶詰として売られてもいますが、結構いい値段するんですよ。

 

 

初めて見る人は多分見た目でもうダメかもしれません...

 

 

これから写真も出てきますので我慢して見てもらえると幸いです...笑

 

 

まさに幼虫です。

 

 

ぼやけてしまいましたが、蜂の巣の穴にこの幼虫が詰まっていて、

 

 

それをひとつづつ抜き出して食べます。

 

 

ちなみに写真の右側の黄色い膜を張った穴の中にも詰まっているので、破って抜き出します。

 

 

それをまとめて焼いて、ほんの少し塩をふって完成。

 

 

ちょっとクリーミーで甘い!

 

 

小学校ぶり位で久しぶりに食べたけど、ありです。

 

 

頻繁に好んで食べる事はないけど、これはこれでありです。笑

 

 

以前このブログでも紹介した「いなご」と併せて「へぼ」も、

 

 

機会があったら食べてみて下さいねー。

朴葉巻 ~木曽福島のは別格です!

朴葉寿司を食べてたら、無性に朴葉巻が恋しくなった。

 

 

中津川にも販売されているけど、木曽福島のは別格なのだ。

 

 

そもそも、柏の葉が少ない地域で、柏餅のかわりに朴葉巻が生れたとの事だそうだ。

 

 

なので、力の入れようが違う。見た目の迫力はすごいものがある。

 

 

当地域ではひとかたまりで価格が決まっているが、

 

 

木曽福島のは枝についている葉の枚数毎で販売されていてユニークだ。

 

 

最大6枚のものがあり、また、葉も大きく1枚で包んでいるお店もある。

 

 

人通りの少ない町もこの季節は和菓子屋さんの周辺はにぎわしい。

 

 

コロナの為ビニールカーテンや消毒など厳戒態勢はこちらと変わりないが、

 

 

ソーシャルディスタンスのラインは示してないけど、ちゃんと皆距離を開けている。

 

 

素晴らしい。

 

 

私も1時間の車移動中どこにも寄らず一人赴いた。

 

 

それでも今年も朴葉巻を食べられたことに感謝。不自由を楽しんだ。

麺屋 ~二代目 白神~

今日から2月スタートですね!! 

 

最近、つけ麺にハマっておりまして…この休みを利用して、関市のラーメン屋 二代目白神へ行ってきました!

 

 

近くに住んではいるのですが、なかなか行く機会もなく、いつかは…と思ってましたが。ようやくです!

 

 

行った時間がお昼時だったので、店内はお客さんでいっぱい。

 

 

ラッキーなことに待つことなく席へ案内されました!味玉トッピングでつけ麺を注文ー!

 

 

 

麺は平打ち麺で、つけ汁も食欲が増す少し辛めの味付け。麺をドンドン入れて食べれますよ~!

 

 

昼時は、ご飯とキムチが無料サービスなので、お腹いっぱい食べられます(^^)/嬉しいですね♪

 

 

今回は待ってるお客さんも多かったので…つけ麺だけ食べて、すぐお店を出ました~!

 

 

 

今度はゆっくり食べたいと思います!

 

 

あと、ここは豚骨ラーメンも美味しくて有名らしいので、次回来るときは食べてみたいです!( *´艸`)

1 / 2612345...1020...最後 »