お部屋探しなら おうちbank お部屋探しなら おうちbank

STAFF BLOG

恵那市中央図書館 ~伊藤文庫~

恵那市中央図書館  ~伊藤文庫~

 

“伊藤善美氏”

 

 

氏は株式会社バローの創業者であり、岐阜県恵那市の名誉市民に選ばれる。

 

 

又、公益財団法人伊藤青少年育成奨学会の理事長を務めた。

 

 

平成19年には私財を投じて恵那市中央図書館を建設し、恵那市に寄付をする。

 

 

「書物は文化の結晶」であり、良書との出会いが人間の成長には不可欠。

 

 

この図書館は、「知の殿堂」を基本理念とし、人間形成・自己研鑽の場として、活用されることを願う。

 

 

恵那市では、氏の郷土愛と次代を担う青少年の夢を応援する気持ちに感謝し、

 

 

~伊藤文庫~ と称して末永く活用するとともに、功績を明記し永く顕彰するとしたそうです。

 

 

 

 

 

さて、この日はあいにくの曇り空。

 

 

こんな日は読書をして過ごしましょうか。

 

 

っとその前に、図書館の隣に何やらひときわ目を引く黒い影が…

 

 

 

ドーン!C1274蒸気機関車です。 シュッシュッポッポッ♪

 

 

昭和25年に中津川機関区に配属され、明智線の主力機関車として、

 

 

以来20年沿線住民に親しまれ力強く走り続ける。しかし国鉄近代化の波に押され、引退。

 

 

なんと総走行距離数は1500万kmを超えるそうです。(地球380周にも及ぶ距離です)

 

 

凄まじい迫力ですね。

 

 

 

 

 

レンタルサイクル、公園もありますよ。

 

 

それではいざ館内へ。

 

 

 

 

落ち着く和室スペース。

 

 

 

 

テラススペース。蒸気機関車を眺めつつ読書もできますよ。

 

 

 

他に目当ての本がありましたが、ふと目にとまったこちらの本が気になりました。

 

 

“3行しか書けない人のための文章教室”

 

 

文章を書くことが苦手、

 

 

何から書いていいかわからない、

 

 

3行程度しか書けない、という方に向けた内容のようです。

 

 

文章を書くことの難しさを日々痛感している私にピッタリだ!

 

 

母国語であるはずの日本語、数十年に渡り使いこなしているつもりが、

 

 

いざ文章を書くとなると苦戦を強いられます。(当ブログの執筆も試行錯誤の日々です)

 

 

「いつ・どこで・誰が・何を・どうした」

 

 

文章が書けない人はこの要素のみで書いているケースが多い、

 

 

ここに「なぜ」の要素加えることにより、文章は劇的に変わると述べられています。

 

 

 

いまいちピンとこないので練習してみましょう。

 

 

とある日の午後、恵那市の図書館で、私は、本を読んで、過ごした。

 

 

「いつ、どこで、誰が、何を、どうした」で構成された何の変哲もない、文章ですね。

 

 

ここに「なぜ」を追加してみます。

 

 

とある日の午後、あいにくの曇り空だった為、恵那市の図書館で、私は、本を読んで、過ごした。

 

 

なるほど、「なぜ」が加わることで、この日私がどんな経緯で、本を読むに至ったのか。

 

 

その心情、ストーリーの背景までグッと伝わりやすくなりますね。

 

 

きっと、私は休日で、快晴になれば他にしたいことがあったが、

 

 

曇りだったので本を読んで過ごすことにしたんだろう。

 

 

と、そんな想像ができますね。

 

 

こちらの図書館は自己研鑽の場、日々精進していきます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

☆*:.。★*:.。☆*:.。


お部屋探しなら

【おうちbank中津川店】

へお任せ下さい!!

物件情報も随時更新しています!

http://www.ouchibank.com/


▼内覧予約・お問い合わせは▼

TEL:0573-67-8414まで(*^o^*)

【おうちbank中津川店】


★*:.。☆*:.。★*:.。